本文へ移動

◆分煙機器ラインナップ

屋内用喫煙ブース


  厚生厚生労働省の「職場における受動喫煙防止対策のガイドライン」を満たします。

  ☆非喫煙場所から喫煙場所方向に一定の空気の流れ0.2m/sec
  (出入口開口寸法 600mm×2,000mm)

  ☆時間平均浮遊粉塵濃度0.15mg/m3以下
  (2〜3人喫煙時他一定の条件下で)

  ☆一酸化炭素濃度が10ppm以下


屋内型ブースバリエーション

1~3人用 2型
3~5人用 4型
5~7人用 6型

屋外用喫煙ブース

外型喫煙室バリエーション


床面積6.1㎡
床面積8.05㎡
床面積9.99㎡
床面積11.94㎡
※その他の大きさも対応可能です。お気軽にご相談ください。
 上記記載の仕様はお断りなく変更する場合がありますのでご了承ください。

その他オプション

排気ダクト接続の柔軟性

左側面タイプ
右側面タイプ
背面タイプ

メンテナンス

メンテナンスを怠ると空気環境を維持できなかったり、機械部品の消耗劣化につながったりすることがあります。
そのため、喫煙室用ワンパス脱臭装置OP100の性能を発揮し続けるには、定期的な清掃とメンテナンスが必要となります。
喫煙人口、利用状況によって最適な清掃・メンテナンスパックをご用意しております。ご導入頂いた施設様の手を煩わす事なく、
またビジネスに支障を来す事もございません。
ぜひ、メンテナンスパックをご検討ください。


メンテナンスパック
(※1か月喫煙本数3000本目安)
毎月or隔月に実施

        ・集塵セル、プレフィルタの保守
        ・機械内部・外部の清掃
        ・試運転

2年に1回程度実施

      ・オゾンランプの交換
      ・触媒の再生(5回、その後交換)



TOPへ戻る